今回は、PS4の発売で最新機ではなくなってしまった「PlayStation3」の魅力や使い道について話していこうと思います

このPS3ですが、中古品はPS4の半分以下の値段で購入出来るにもかかわらず、後方互換があるため遊べるソフトは多数。また、ゲーム機として使用しなくなってもTVレコーダー、オーディオ機器、アプリ再生機などとしての使い方もあります。この記事では、簡単なPS3の概要とその使い方、またゲームプレイ以外のPS3の使い道について話をしたいと思います。

PlayStation3の概要―本体の種類と性能

PS3はPS2の後継機として、SONYから2006年11月11日に発売された家庭用ゲーム機です。生産終了までの約10年の間に、大きく分けて3つの型番が発売され、その外観も変わりました。

初期型―CECH-A00~E00 大きくて重たい寸胴型の本体

 

中期型―CECH-2000~3000 正方形で初期型よりも薄くなった本体

 

後期型―CECH-4000~4300 長方形で中期型よりも薄くなったスリム型

このPS3本体の中で、初期型の「CECHA00(60GB)」と「CECHB00(20GB)」のみ、PlayStation2のディスクソフトがプレイ可能です(その他の本体はPS3&PS1ソフトのみ) その他の性能に関しては大きくは変わりません。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

本体を選ぶ際には、PS2ソフトを遊びたいか、型番が新しくなるごとに少し値段が上がるので値段との相談、ハードディスク(HDD)の容量、各型番で発売されている限定カラー・デザインもあるので、そういった部分で検討するのが良いでしょう。

PlayStation3の初期付属品と接続・起動方法

プレステ3の初期付属品

プレステ3には内容品として何が含まれていたかというと、

  1. PlayStation3本体
  2. コントローラー
  3. USBケーブル
  4. AVケーブル
  5. 電源コード
  6. LANケーブル(最初期型付属)
  7. 説明書

が付属しており、1~5番までが必須付属品となります。

コントローラーは初期型の本体(80GBを除く)では、「SIXAXIS」という振動機能なし・軽量のコントローラーが付属していましたが、80GB以降の本体では「DUALSHOCK3(振動機能あり)」が付属しました。

PS3の繋ぎ方・起動方法

PS3の繋ぎ方は簡単で、PS3本体と電源コードを繋ぎコンセントに差し込みます。本体とコントローラーをUSBケーブルで繋ぎ、テレビとPS3をAVケーブル(またはHDMIケーブル)で繋ぎます。

起動方法については電源ボタンを押すだけですが、中古品でPS3を購入した場合には、電源ボタンを5秒以上長押しし、「ピッ」という音がしたら指を離しましょう。これは設定リセットの起動方法ですが、前所有者が現在接続しているケーブルと異なるケーブルを使用していた場合(AVケーブル⇔D端子ケーブル⇔HDMIケーブル)に、通常の起動方法だと映像がテレビに映し出されないので、この方法で起動して設定をリセットすれば、ケーブルの違い関係なく映像が映し出されます。

PS3のゲームプレイ以外の使い道

DVD、Blu-rayプレイヤーとして活用する

PS3ではゲームプレイはもちろんの事、DVDやブルーレイディスクの再生にも対応しています。ブルーレイレコーダー(プレイヤー)はリビングにしかないという人も少なくないと思いますが、PS3があれば自室でDVD・ブルーレイの視聴をすることが可能です。

PS3のコントローラーでは、視聴時のボタンの割り振り(再生・停止・スキップetc)がやや分かりにくいですが、専用のリモコンを使えば操作を簡単に行うことができ、この後お話するトルネ・ナスネの操作にも便利です。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

音楽プレイヤーやウォークマンへの転送に活用する

PS3では、PS4では不可となったCD再生が可能で、PS3のハードディスクに音楽を保存することも出来ます。

また、SONYのWALKMAN(ウォークマン)等に曲を転送することも出来るので、音楽の再生・保存・転送にパソコンではなくPS3を活用するのも良いでしょう。ウォークマンに音楽を入れる方法は過去の記事で紹介していますので、気になる方は参考にしてください。

プレステ3(PS3)を使ってウォークマンに曲を入れる方法。対応機種は?

torne(トルネ)を使ってテレビ番組の録画に活用する

PS3の周辺機器である「トルネ」を使えば、PS3本体にテレビ番組の録画をすることができ、レコーダーとして活用することも可能です

トルネで録画した番組はPS3のHDD内に保存されますが、PS3のHDDは大きくても500GBなので、本格的に番組を録画したいという方は「nasne(ナスネ)」というHDD一体型の周辺機器を使うと、ナスネ自体にデータを保存出来るので、多くの番組を録画することが出来ます。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

動画配信アプリの再生に活用

PS3にYoutubeやNETFLIX、アマゾンプライムビデオなどの動画配信サービスのアプリをダウンロードすることで、いままでスマートフォンの画面で見ていた動画も、テレビの大画面で視聴することが可能です。

 

今回は、プレステ3の概要、使い方・繋ぎ方、またゲームプレイ以外の使い道について簡単にまとめてみました。ゲームプレイだけでなくその他の活用方法も多くあり、PS4の発売で中古品の価格も手頃になってきているので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

スポンサーリンク