今回は、Nintendo Switchのコントローラー「Joy-Con(ジョイコン)」が本体と接続できない問題について

スイッチ本体にジョイコンをセットしている状態、またワイヤレスの状態で本体とジョイコンが接続できない・繋がらないという症状をよく聞くようになってきました。この記事では、スイッチ本体とジョイコンが接続できない場合の原因と対処法について話をしていきたいと思います。

スイッチ本体にジョイコンをセットしても接続できない場合の原因と対処法

スイッチ本体にジョイコンを差し込んでも認識しないという時は、ホーム画面の左下にある本体アイコンにジョイコンが表示されていない状態ということと思います。(表示されているのに動かない場合は、スティックが壊れている可能性あり)

Joy-Conセット時に表示されるマーク(L接続、R未接続)

この時の対応方法としては、

  1. ジョイコンのシンクロボタンの短押しを繰り返して、コントローラーの状態を初期化して再度試す。
  2. 本体の再起動を行い、本体とコントローラーの接続状態を一度初期化して再度試す。
  3. ジョイコンを本体に差し込んだ時に「カチッ」という音がするか確認する。ジョイコンは内側についている1個のストッパーで本体とジョイコンを固定しています。

    ストッパーの劣化で「カチッ」という音がならず(もしくは弱く)、セットしたジョイコンがぐらついたり緩さがあると、本体がコントローラーを認識しづらくなるため、修理や買い替えが必要となります。

ジョイコンセット時に「カチッ」という音も鳴り、しっかりと本体にコントローラーが固定されているのに認識されない場合には、本体・コントローラーの接続端子が汚れていたり、劣化している可能性があります。

数回抜き差しを繰り返す、接点復活剤を端子部に吹きかけることで改善する場合があります。

スイッチ側の接続端子

 

ジョイコン側の接続端子

ワイヤレス状態でスイッチ本体とジョイコンが接続できない場合の原因と対処法

スイッチ本体にジョイコンをセットしている時には使用出来るのに、無線では使用出来ないという場合には、通信を妨げられている、ペアリングがうまくいっていない場合があります

また、スイッチ本体に初めてジョイコン接続する場合や、他人のスイッチ本体に自分のジョイコンを初めて接続する時などは、本体にコントローラー登録する必要がありますのでご確認ください。

switch(スイッチ)コントローラー(ジョイコン)の接続・登録・解除方法は?

この時の対応方法としては、

  1. スイッチ本体とジョイコンはBluetooth接続されているため、電子レンジやその他ブルートゥース機器が周囲にある場合には電波干渉を引き起こす場合があります。そのような機器が近くにある場合には場所を変えて再度試してみる。
  2. 本体をラック等に設置している場合には通信の妨げになっている可能性があるので取り出して試してみる
  3. ワイヤレスの状態から接続するのではなく、本体に一度装着して、ペアリングを行ってから無線状態を試す
  4. ジョイコンのシンクロボタンの短押しを繰り返して、コントローラーの状態を初期化して再度試す
  5. 本体の再起動を行い、本体とコントローラーの接続状態を一度初期化して再度試す

 

上記方法でも接続ができない、更に他のコントローラーであれば動作・接続に問題ない場合には、コントローラーの故障が考えられますので、買い替えを検討するのが良いでしょう。

ジョイコンは安いコントローラーではありませんが、壊れているジョイコンでも需要があるので、フリマアプリなどで売って、そのお金で買い替えをしてもいいかもしれません。

 

今回は、Joy-ConがSwitch本体に接続できない原因と対処法についてでした。

スポンサーリンク