1990年、任天堂から発売された「スーパーファミコン(SUPER FAMICOM)

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(通称スーファミミニ)の発売で再び大きな話題となりました。このスーファミミニでは全21タイトルしかプレイ出来ないため、普通にスーパーファミコンを買った方がいいのではないか?と思った人もいるのではないでしょうか。

今回はスーパーファミコンの購入を検討している方が気になるであろう、新品・中古のSFCはいくらで買えるのか、どこで買えるのか、その際の注意点についてまとめてみました。

スーパーファミコンの新品・中古の価格相場

スーパーファミコンは1990年(平成2年)に発売され、定価は25000円(税別)。

けっこう高い!!よく当時、自分の家にあったなと親に感謝します。

現在の価格相場はいくらくらいかというと、新品・中古ともに価格は変動しますが、中古品では、その他の様々な据え置きゲーム機を含めても最安値クラスで、Amazonなどのネット通販では在庫もあり、かなり手頃な価格で購入することが出来ます。

スーパーファミコン(本体)

created by Rinker

ただ、本体・コントローラー・AVケーブル・ACアダプターとそれぞれに値段がついているため、これ以上大幅に安くなることもないと思います

新品に関して、現在では当時の価格とほぼ同等くらいで販売されているのを見かけますが、生産が終了した新品では、在庫が増えることはなく減る一方なので、値段もどんどん上がっていくでしょう。欲しいと思った時が一番安い時という考え方も出来るかもしれません。

スーパーファミコンはどこで購入したらいいか?

スーパーファミコンであれば、当時の販売台数も多いため、ブックオフやハードオフなどレトロゲームを取り扱っている店舗に行けば、店頭で販売されている所をよく見かけます。ただ1店舗に5台、10台と在庫を置いているお店はそうそうなく、新商品しか取り扱いのない店舗もあるので、探しまわる暇はないという方は、Amazonなどのネット通販で探すほうが良いでしょう

現状、アマゾンであればスーパーファミコンは中古品で常時100点以上出品されているので状態や値段など自分の希望に沿った商品が見つかると思います

スーパーファミコン(本体)

created by Rinker

スーパーファミコン購入の際の注意点

SFCでは前機種のファミコンに付属していたRFスイッチとACアダプターが引き続き使えたため、発売当初の初期付属品としてはACアダプターとAVケーブルが付属していません。
内容品は本体、コントローラー×2、説明書、箱のみでの販売)

そのため新品を購入する場合には別途、ACアダプターとAVケーブルを用意する必要があるので注意してください。

中古品の場合には、発売からかなりの時間が経っているので、傷が多いもの、色あせがあるものなども多くあります。また動作不良が起こりやすい物もあるかもしれません。そういった部分を加味しながら選んでいただければと思いますが、先程挙げたAmazonでは、「Prime」マークが付いている商品を購入した場合には30日間の返品・返金保証が付いてきます。

 

  • Aショップの商品には「Prime」マークなし。動作不良等の場合は出品者と直接のやり取り。返品不可・対応の遅れなどがある場合あり。
  • B・Cショップには「Prime」マークあり。動作不良等の場合はアマゾンカスタマーサービスとのやり取り。30日間の返品・返金保証。

動かなかった、思っていた感じと違ったなど、古い商品・ネットでの買物は保証が付いていると安心ですので、そういった商品から選ぶのがいいと思います。

いま遊ぶなら高画質ケーブルで

発売当時子供だった私は画質について何も感じていませんでしたが、高画質に慣れてしまった今ではスーパーファミコンをつけた画面を見て時代を感じるかもしれません。

スーパーファミコンではS端子ケーブルに対応しているので、少しでも画質を良くしたい方はケーブルをS端子に変えてみるのもいいかもしれません

今回はスーパーファミコンの新品・中古価格相場、購入時の注意点などをまとめてみました。気になった方は是非チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク