PlayStation4の専用コントローラー「DUALSHOCK4

このコントローラーはUSBケーブルを接続しての有線プレイ以外にも、内蔵のバッテリーを使用してワイヤレス状態で遊ぶことが出来ます。内蔵のバッテリーを充電する方法は、プレステ4本体とDUALSHOCK4を専用のUSBケーブルで接続して充電するのが一般的ですが、この作業を毎回やっていて思うのが、

  • 充電する際に、USBケーブルを毎回コントローラーに抜き差ししなければならないのが面倒
  • プレステ4本体のUSBポートが少なく、複数台を一緒に充電する時にポートが足りなくなる
  • 充電時にはプレステ4本体の電源を入れておかなければいけない(スタンバイモードでも可)

など、もっと気軽に充電出来る方法はないかなと感じていました。

私と同じ意見を持っている人も多いと思うので、今回はPS4本体を使わず自宅のコンセントからコントローラーを充電する方法、代用のケーブル、充電が手軽になるおすすめの充電器についてまとめてみました。

自宅のコンセントからコントローラーを充電する方法

DUALSHOCK4はプレステ4本体とUSBケーブルで繋いで充電するのが一般的ですが、その他にも、USBアダプターを使ってコンセントから充電することが可能です

この方法であれば、充電のたびにPS4本体を起動する必要もなく便利ですが、使用するUSBアダプターによっては規格が異なり充電が出来ないものもあります。自宅にアダプターがある人は実際にUSBケーブルを繋いで試してみましょう。

もし家にあるUSBアダプターでは充電できない、他の家電のもので充電するのは故障しそうで怖いという方は、ゲームメーカーのホリからDUALSHOCK4用のUSBアダプターが発売されています。

USB2ポートタイプで2台同時充電が可能、USBケーブルも1本付いてくるのでお得です。

DUALSHOCK4で使える代用のUSBケーブル

DUALSHOCK4で使用出来るUSBケーブルは単品での販売がされておらず、ケーブルを壊したり、なくしたり、コントローラーを追加で購入した時などに、代用のUSBケーブルはないのか?と思った方もいると思います。(※単品販売されているDUALSHOCK4にもUSBケーブルは付属していません)

PS4のUSBケーブルに用いられている「USB A⇔USB micro-B」という規格のケーブルは、スマートフォン、タブレット、小型家電など多くのもので使われているケーブルとなり、コンビニや100均などでもよく目にします。

私も気になっていくつかの同型ケーブルで充電を試したことがあるのですが、同じ端子を持つケーブルでも代用出来るもの・代用出来ないものが半々くらい。スマホ・タブレット用と書かれているものでも、対応機種に「PSvita 2000」が含まれているものは、私が購入したもので言うとすべて使用出来ました。

ですが、そういったものはPS4のコントローラー専用に作られたものではなく、故障の原因にもなり、長さも短いものが多いので、DUALSHOCK4の対応が明記されているケーブルを購入して使用するのが、長い目で見ても良いと思います。

メーカー品でPS4・DUALSHOCK4対応のものをご紹介します。

ホリ社から販売されているUSBケーブルで、長さも3.5mと十分です。

 

サイバーガジェットから販売されているUSBケーブルで、長さとカラーを選ぶことが出来ます。

値段はともに家電量販店やコンビニで代用品を購入するよりも安いかもしれません。

先程も言いましたが、単体販売されている「DUALSHOCK4」についてはケーブルが付属していません。

そこは付けてくれよと思ってしまいますし、これではコントローラーを買うたびにケーブルを探したり、使いまわしたりしなければなりません。そこでお得なのが、アマゾンのこちらの商品。

DUAKSHOCK4を購入すれば、特典としてUSBケーブルがセットとして付いてきます。今後購入する予定のある方は覚えておいて損はないと思います。(特典付き商品は、販売数に達した時点で終了となりますのでご了承くださいませ)

DUALSHOCK4の充電が手軽になるおすすめの充電器

ここでは面倒な充電が手軽になるおすすめの充電器を紹介していきたいと思います。

DUALSHOCK4 充電スタンド

SONYから発売された唯一の純正スタンドです。スタンドにコントローラーを置くだけで充電が可能。ACアダプターを使ってコンセントから電源が取れるので、充電のためにPS4本体の電源を入れる必要もなく、スタンドとコントローラーを直接接続するので、USBケーブルの付け外しの手間もありません。2台同時充電が可能、価格もお手頃になっています。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

置くだけ充電スタンド1台用

ホリ社から発売されている充電スタンドで、SONYのライセンス商品となります。

コントローラーのUSB端子にクレードル充電アタッチメントを取り付けたら、後はスタンドに置くだけで充電が可能です。クレードルを付けたままプレイが可能なので付け外しの面倒もなく、スタンドにセットするだけで充電が出来て非常に手軽です。USBケーブルでの電力供給となるので、プレステ4&USBアダプターを使用してコンセントからの両充電が可能です。1台用となるので、充電器の中でも最安値クラスの値段で購入できます。

置くだけ充電スタンドfor DUALSHOCK 4

先程紹介した充電スタンドの2台用となります。使用方法は1台用と全く同じで、コントローラーにクレードルを付けて、スタンドに置くだけ。電源供給はACアダプターからとなるので、PS4と離れた場所でも充電が可能でコントローラーを複数台持っている人にはこちらがオススメです。

 

今回は、PS4コントローラー「DUAKSHOCK4」を自宅のコンセントから充電する方法、代用のケーブル、充電が手軽になるおすすめの充電器についてまとめてみました。充電関連でお悩みの方は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク